文字サイズ

新着情報

2021/10/12

お知らせ

許可証等への旧姓を使用した氏名の併記について

政府の方針により、婚姻により改正した人が不便さや不利益を感じることのないよう、旧姓の通称使用の拡大やその周知に取り組むこととされていますが、警察庁生活安全企画課から、希望により許可証等に旧姓を使用した氏名が併記できることとなり、令和3年10月8日から運用が開始されたと連絡がありました。

詳細につきましては、会員専用ページでご確認ください。

東古連では、古物商の標識及び行商従業者証につきまして、ご希望に応じて旧姓を併記したものを製作し斡旋しております。