文字サイズ

新着情報

2021/05/27

お知らせ

腕時計を取扱う古物商への注意喚起

警視庁から、下記の事案についての注意喚起があり、傘下各協力会会員の皆様(特に腕時計を取扱う古物商の皆様)に対して、周知を徹底するよう協力依頼がありました。

今月に入り都内で主に腕時計を扱う古物商等に対し、深夜に窓、出入り口又はシャッター等を壊して侵入し、短時間で陳列棚にある多数の時計を窃取する窃盗事件が多発しています。

更にこの犯人グループは、盗んだ腕時計を即日、1~2本ずつ分けて、他の古物商に売却している事実が確認できています。

商品を陳列している店舗にあっては、閉店時には商品をショーケースから出して持ち帰る等してください。(被害を最小限に食い止める効果があります。)
高級腕時計で保証書がないもの、ケース等がなく裸で持ち込まれるものの買取については、特に注意をしてもらいたいと思います。