古物商・防犯・防犯協力会|東京都の東京都古物商防犯協力会連合会

東古連とは

TOP > 東古連とは

東古連とは

東古連

組織概要
私たち「東京都古物商防犯協力会連合会」は、東京都内の古物商により組織された防犯ボランティア団体で警察署単位に96の防犯協力会があります。
団体の名称は、所轄警察署名を冠して「○○古物商防犯協力会」又は「○○職域防犯協力会」といいます。
また私たち「96の防犯協力会」と「6つの業種別防犯協力会」の連合体を、略称「東古連」と呼び、古物営業法が施行された直後に結成され、これまでに地域の方々と協力して各種の防犯活動を展開し、一定の成果を上げてきております。

事業目的
古物営業法は、古物の売買を営む私たちのところに、盗品等の犯罪被害品が持ち込まれる可能性が高いことから、被害品の早期発見と早期回復の為に様々な義務を定めています。

私たちは、これらの義務の履行を徹底するため、警察との共催により、「法令講習会」を実施し、古物営業関係法令の周知活動を行っています。
また、社会的な責任として、地域の方々と協力して各種防犯ボランティア活動を展開し、安全で安心して暮らせる地域社会づくりに努めております。

入会案内
東古連等の防犯組織への理解を深めていただき、「地域社会の安全安心」のため、共に行動しようではありませんか。
なお、入会希望の方は、営業所を管轄する警察署単位に組織された古物商防犯協力会にて入会手続きをお願い申し上げます。


このページの先頭へ

組織図

組織図
各地区の連絡先はこちら
このページの先頭へ

アクセスマップ

このページの先頭へ
東京都古物商防犯協力会連合会    住所:東京都千代田区神田東松下町25 アルファグランデ千桜タワー104号室
Copyright(C) 2007 東京都古物商防犯協力会連合会 All Rights Reserved.